« 子供を本好きにするには大人が楽しむ!151 | トップページ | 子供を本好きにするには大人が楽しむ!152 »

2006年11月24日 (金)

いつか子供に読ませたい!60

民話、昔話は大好きー何度もこのブログで書いてきました。

一度も行った事のない国、旅行、仕事等、どんな理由にせよ一度は行った事のある国ー。私は、もっといろんな国の民話や昔話を読んでみたいと思っています。

ハンガリーには、10年近く前、仕事で行った事があります。ハンガリーに関してあまり知識はありませんでしたので、行く前に、いろんな本を読み漁りましたが(笑)。

とても良い国でした!!何よりも、食べ物やワインが美味しい(笑)。ハンガリーの強いお酒、パリンカ(ウオッカと同じくらい強いです)も美味しかった!治安も良い!気さくな人が多い!

当時の東欧諸国は、まだまだ落ち着いていない国が多かったようですが、ハンガリーに関してはそうは感じませんでした。既に、西欧のような(?)開放的な雰囲気でした。

日本国民にとって、ハンガリーはあまり馴染みのない国なのかもしれませんが(私は今は違います!もう一度、行ってみたい国です!!)、ハンガリーの方々にとって、日本という国は親しみがあるようですし、とても優しく接してくれます。

仕事とは言え、とても楽しく、良い思いでとなっています。

そんな懐かしさから、「ハンガリー民話集」を見つけて、読みました…。

ハンガリーは、よく、「東洋と西洋の両文化が触れあい、複合している」なんていわれます。確かに、ハンガリーには、かすかにですが、何かアジア的なものも感じます。

ハンガリーも日本と同様、名前は「姓・名前」の順番なのだそうです。「日本人と繋がりがあるかも?」なんて、ハンガリーの現地ガイドの方は仰っていました。

この本は、ハンガリーの民俗学者、オルトゥタイという方が書いた民話集から43話を収録しています。

どこかで聞いたことのあるようなお話ももちろんありますが、世の中を痛烈に風刺しているお話が多いような気がします。それも、農民や貧しい階級の方々の目から見たと思われるものが多いのです。これも、ハンガリーという国の歴史事情と関係があるのではないでしょうか。

知恵があるものが、最後には欲しい物が手に入る!なんてお話が多いです。虐げられた階級の人々の願望が巧みに表現されていて、かなり面白いです。

ハンガリー人に敬愛されている、マーチャーシュ王にまつわる民話も収録されています。

ハンガリー独特の言い回しが多用されていて、新鮮でした。子供にもいつか読ませてあげたい本です。

*ランキングサイトに参加しています。いつもクリックありがとうございます。

ここをカチッとお願いします

|

« 子供を本好きにするには大人が楽しむ!151 | トップページ | 子供を本好きにするには大人が楽しむ!152 »

コメント

外国(とっくに)に 少し我が髪 似る子見る
窓から窓の 糸電話かな

 情景を思い浮かべて下さい!
 外国の田舎町。通りを挟んで二件の家が並んでいます。
 その子達が窓と窓を隔てて糸電話で話しているのです!
 やはり内緒話?
 外国にも糸電話がある事にも感激しました!
 私が海外に行くと日本人に見られない事はやはり得をしているのカナ?
 日本人はトコトン舐められる様ですから・・・
 私と同じ髪の色の子は世界中探してもいない様で何処の国に行っても振り向かれるけど種々雑多な髪の人が暮す町ならさほどの「敵意」を持って見られないかも?

投稿: 鵺娘 | 2006年11月24日 (金) 14時14分

こんばんは。ハンガリーどころか、日本から出た事が無かったりしますが、話には参加させてくださいw
昔話や民話って、何か教訓的な物が多いように思います。興味はあってもなかなか目にする機会が無いので偉そうな事も言えませんけど。
民話と言えるのかどうか分かりませんが、ネイティブ・アメリカン口承の神話や諺のような物が書かれている本は読んだことがあります。国や髪の色、肌の色、言葉は違っていようとも、本当に大切な事は何処でも同じなのかもしれません。それを大切にしているか、していないかという違いがあるだけで・・。鵺娘さんのブログにお邪魔させていただくようになって、俺もモノを考えるようになったな・・と、つくづく思いますw
お二人と比べると、ま~だまだ未熟ですけどね^^

>私が子供の頃に住んでいた場所は、かなりの田舎なので
田舎!心地良い響きですw
海が近いって、いいですね~。憧れます。海+田舎=最高ですw
海釣りもなかなか楽しいですよ。近くの湖はバス釣りのメッカなのですが、お出掛け気分を味わいたいので、わざわざ海まで出かけます。小あじとサヨリぐらいしか釣った事がありませんけど。あ、手のひらサイズの鯛も釣ったっけ。猫の餌に最適ですw
こちらも結構な田舎ですが、湖は町の方にあるので、悲しいぐらいに汚れております。
でも川は奇麗でしたよ。何故過去形かと言いますと・・・干上がってしまってます;;
雨が降ると流れて、しばらく天気が続くと水が消えてしまいます。昔は何回も氾濫したような大きな川だったらしいのですが・・。この川で鮎釣りをしたり(釣れませんでしたけどw)泳いだりした事を思い出します。
>雪
水そのものが減ってきているのではないでしょうか?そんな気がしてなりません。
以前テレビで見たのですが、地球が直径2メートルぐらいの大きさだとすると、飲み水にできるのはスプーン1杯分だそうで・・・。ふと思ったのですが、人間の体の70%は水分でしたっけ?人口が増えるということは、それだけ飲み水が必要になり、さらに体内に蓄えられる水が増えるという事ですね。無駄に使ってる場合ではない気がします><
>ゲーム
ですよね!一旦気になりだすと、どうにも止まらなくなりますw
睡眠時間が2時間・・・同じくw
それで済むなら、たくさん本を読んでもまだ遊ぶ時間があるw
というか、今4時間しか寝ておられないのでは?超人発見!

投稿: はなび | 2006年11月24日 (金) 21時15分

>鵺娘さん
>外国にも糸電話がある事にも感激しました!
そうなんですか!それは素敵ですね。そういう場面に遭遇したのも
うらやましいです!!

>私と同じ髪の色の子は世界中探してもいない
珍しいのですね…。私も見たことがないからでしょうか、うまくイメージできない
のですよ。イメージして、頭の中に思い描くのは得意なのですが…。
どうしてかな?

投稿: リーヴル | 2006年11月28日 (火) 09時00分

>はなびさん
>ネイティブ・アメリカン口承の神話や諺のような物が書かれている本は
読んだことがあります。
良いですね~。ネイティブ・アメリカン系の話は、まだまだ私にとって未知の
分野なので、読みたいです。一応、見つけた本はチェックしているのですが…。

>お二人と比べると、ま~だまだ未熟ですけどね^^
とんでもない!私は煩悩の塊です。情けない部分、多すぎます(笑)。

>海釣りもなかなか楽しいですよ
そうですか~。行ってみたいのですが、実は、「船酔い」という弱点が(爆)。
海釣りは、船酔いする人間にはきつい、と聞いていますので、まだチャレンジ
していません(笑)。

>地球が直径2メートルぐらいの大きさだとすると、飲み水にできるのはスプーン1杯分だそうで・・・。
なんだか、怖くなるお話ですね。地球に飲み水が無くなる!?
これから、地球はどうなってしまうのでしょう??

>今4時間しか寝ておられないのでは?超人発見!
(笑)。若い頃は、確かに4時間でも平気でした。
今は…4時間の日が続くと、かなり疲れます。フラフラ(笑)。
年のせいでしょうか?なので、「4時間睡眠」が数日続くと、どこかで
6~7時間寝る日を作らないと、きついです(爆)。
20代に戻りたい!!

投稿: リーヴル | 2006年11月28日 (火) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106177/12802286

この記事へのトラックバック一覧です: いつか子供に読ませたい!60:

« 子供を本好きにするには大人が楽しむ!151 | トップページ | 子供を本好きにするには大人が楽しむ!152 »