« いつか子供に読ませたい!33 | トップページ | 子供を本好きにするには大人が楽しむ!45 »

2005年11月 9日 (水)

いつか子供に読ませたい!34

私が好きな詩集は、他にもあります。

次に読んだのが大御所、ゲーテです。

シューベルトが、ゲーテの詩に曲を書いたりしていますよね。例えば「野ばら」や「魔王」なんかがそうです。

ハイネから「ゲーテ詩集 最新版」にも手を出してみましたが、良かったです!!

ゲーテの作品を読んだのは、これが初めてでした。

ハイネと違った良さがありました。

力強く、自然の描写がとてもきれいです。ゲーテが書いている自然の風景にあっと言う間に引きずりこまれます。

そして、そんな表情豊かな描写の中に見られる、様々な身分の人間たちや鋭い社会批判…。

いろんな面を見せてくれるゲーテの詩は、「興味深く、面白い」と感じました。素直に「もっと読みたい。読んでみたい。」と思いました。

ゲーテの作った詩の数は信じられないくらい膨大だそうです。

今のところ、どのくらい日本語に翻訳され、出版されているのか分かりませんが、見つけられる限り、手にとって読んでみたいと思っています。

*ランキングサイトに参加しています。いつもクリックありがとうございます。

ここをカチッとお願いします!!

|

« いつか子供に読ませたい!33 | トップページ | 子供を本好きにするには大人が楽しむ!45 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106177/6987386

この記事へのトラックバック一覧です: いつか子供に読ませたい!34:

« いつか子供に読ませたい!33 | トップページ | 子供を本好きにするには大人が楽しむ!45 »