« 子供を本好きにするには大人が楽しむ!28 | トップページ | いつか子供に読ませたい!⑭ »

2005年9月12日 (月)

いつか子供に読ませたい!⑬

「神話」と言えば、何を連想しますか?

「ギリシャ神話」を連想される方は多いと思いますし、実際読まれた方も多いと思います。とてもおもしろいですよね。出てくる神々が、妙に人間臭かったりしますし。

では、「日本の神話」は?こちらも負けず劣らずおもしろいものです。

私は、初めは子供向けのものを読みました。何種類か読みましたね。そして、大人になってから「もっと詳しいものを!」と思い、「古事記」を探して読みました。「もっと読みたい!」、「もっと知りたい!」という気持ちを満足させる本でした。

原文と訳がついた本格的な本ですが、読みやすく分かりやすい文章です。「原文がついている」というところで、ちょっと引き気味になってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、それは全くの先入観です。古文が苦手な方にもお薦めです。ちなみに、私は古文が得意ではありません(笑)。

日本人なら誰でも知っているイザナキ・イザナミから始まり、天照大神やスサノオノミコト、ヤマトタケルの命、そして初代天皇、天皇や豪族の地位をめぐっての争いまでが書かれています(この本は上、中、下の3冊です)。

いつか私の子供にも「古事記」の子供向けを探して読ませたいと思っていますが…。どれにするかは思案中です。もちろん、私自身も子供向けの本が楽しみなのです。

*ランキングサイトに参加しています。いつもクリックありがとうございます。

ここをカチッとお願いします!!

|

« 子供を本好きにするには大人が楽しむ!28 | トップページ | いつか子供に読ませたい!⑭ »

コメント

神話系の話は大好きです。
ギリシャ神話にも憧れたなぁ~

神話が元のことわざだったり、言い伝えって
多いですから知っておくべき話ともいえますよね。

投稿: yaya | 2005年9月12日 (月) 11時21分

去年、娘の学校の課題は
「ゼウスについてのWebページを3ページ作ること」
でしたよ~~
娘のパートナーの子がギリシャ神話を読んでいてくれて
良かった~~♪

投稿: 麻紀 | 2005年9月12日 (月) 21時57分

>yayaさん
私も神話系は大好きです。
今日は古事記について書いていますが、
ギリシャ神話も大好きです。

>麻紀さん
すごい課題ですね~。
ギリシャ神話を読んでいなければ、
できない課題ですね。
でも、読んでいても難しそう…。

投稿: リーヴル | 2005年9月13日 (火) 08時20分

講談社「少年少女古典文学館」はどうですか?
橋本治が「古事記」を、「雨月物語」を佐藤さとるが、
「おとぎ草子」を清水義範が書いています。
「落窪物語」は氷室冴子で「伊勢物語」は俵万智だけどこの二人だけは・・・
お母さんがいなくてお父さんと二人暮らしの貧しい子がいた。
お誕生会に招待されたが、ケーキもご馳走もなく、綺麗なナプキンとコースターの上に「かりんとう」とプラッシーだけが乗っていた。
その時に少女氷室は「ナプキンやコースターに凝るくらいなら
ショート・ケーキくらい買えますよ。」と言ってしまったというのです。
「何故、お父さんの気持ちが分からないの??」
破る為にわざわざ本を買ってしまいました。
俵さんも一生、友達になれないタイプです。

確か中公文庫か何かで漫画のシリーズもあった気がします。

投稿: 鵺娘 | 2005年12月24日 (土) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106177/5903695

この記事へのトラックバック一覧です: いつか子供に読ませたい!⑬:

« 子供を本好きにするには大人が楽しむ!28 | トップページ | いつか子供に読ませたい!⑭ »