« いつか子供に読ませたい!⑭ | トップページ | 子供を本好きにするには大人が楽しむ!29 »

2005年9月14日 (水)

いつか子供に読ませたい!⑮

「神話」で、忘れてはならない本をもうひとつー。

古い歴史を持つエジプトには惹かれるものが多いですし、実際、惹かれる方も多いと思います。

私ももちろんその一人です。まだ一度も行ったことがないのがとても悔しいです。

エジプトの神様の名前は、「聞いたことがあるよ!」とおっしゃる方が多いと思います。

例えば、「オシリス」、「アテン」、「イシス」、「ホルス」…。エジプトが舞台となる映画には、よく出てきますよね。

私が読んだ「エジプト神話」は写真(神殿、神様の像、碑板、壁画…挙げたらキリがありません!!)が豊富でそれだけでも楽しめます。神々の解説もきちんとしてあるので、分かりやすいと思います。文章も比較的読みやすいです。エジプトの神話の入門書としても向いていると思いますし、多少知識がある方でも満足できる内容です。

「太陽崇拝」、「復活信仰」、「神々の誕生」、そして「宇宙(天地)創造」…。このエジプトの神話は、人類の文化・宗教にとても大きく影響していると言います。

「やっぱり、全てはここから始まっているのかな?」なんて読んだ後は思いました。

でも、何だか他の神話と比べるとスケールの大きさを感じますね。出てくる神様も「地球上の神様」というより、「宇宙を支配している神様」という感じがします。

このスケールの大きさが、ピラミッドやスフィンクスの建築に繋がったのかな?なんて一人で納得してしまいました。

今日は、「いつか子供に読ませたい!」より「…マニア?!」のほうがぴったりくる内容だった気がします(笑)。

*ランキングサイトに参加しています。いつもクリックありがとうございます。

ここをカチッとお願いします!!

|

« いつか子供に読ませたい!⑭ | トップページ | 子供を本好きにするには大人が楽しむ!29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106177/5937414

この記事へのトラックバック一覧です: いつか子供に読ませたい!⑮:

« いつか子供に読ませたい!⑭ | トップページ | 子供を本好きにするには大人が楽しむ!29 »